女性の本音を解読!ホワイトデーのお返しで失敗しない方法

okaeshi

スポンサードリンク

どうする?お返し(義理チョコ編)

画像の説明

バレンタインデーに貰った義理チョコ。

どんなチョコレートでも、受け取った場合には、
必ず、お返しをした方が、出来る男と思われますし、
印象がいいものです。

バレンタインチョコはもらったけど、
ホワイトデーで幻滅されてしまっては、終わりです。

そんなことがないために、知っておきたい
ホワイトデーで、女性からドン引きされてしまう、お返しNG品
を紹介していきます。

これを参考に、ホワイトデーのお返し品で
嫌われることが無いようにしてくださいね。


1.ホワイトデーのお返しNG品 (義理チョコ編)

画像の説明

個人によっても異なりますが、
基本的に、多くの女性は、ホワイトデーのお返しに、
消費して無くなる物が欲しいと思っています。

なぜなら、貰ったものが、
彼女の好みでない場合、扱いに困ってしまったり、
気持ちが入りすぎて重いと思ってしまうからです。

そのため、ゴミ箱行きになる確率が高くなります。

ですから、食べてもらって、
使ってもらって、ハッピーになる物を
送ったほうがベター

なのです。

例えば、女性が貰って困った
ホワイトデーのお返しを挙げていきましょう。

・趣味でないマグカップ
・趣味でないハンカチ
・ペンケース
・冬物の手袋(来年まで持っておくの?と微妙な気分になる)
・彼女だけに作った芸術品(例:彼女の油絵自画像など…)

以上のものが挙げられます。

また、品物だけが、幻滅してしまう項目ではありません。

実は、多くの女性が、
貰ったチョコの金額より低い金額のモノ
であると、ガッカリした気分になるのです。

昔は、ホワイトデーのお返しは、3倍
とか言われていましたが、

せめて、同じくらいの値段から
2倍の金額にしたいものです。

せっかく贈るものなので、喜んでほしいですもんね^^

簡単にまとめると・・・

●形に残る物
●貰った贈り物以下の金額

この2点は、女性からドン引きされてしまう
ホワイトデーのお返しになる確率が高いので、
控えておきましょう。

では、どんなものが、
女性が喜ぶホワイトデーのお返しなのかを
紹介していきます。

スポンサードリンク



powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional