女性の本音を解読!ホワイトデーのお返しで失敗しない方法

okaeshiho

どうする?お返し(本命編)

彼女から貰った、本命へのお返し。
あなたが気がある場合は、必ずお返ししておきましょう。

ただ、何を贈ればいいのか…
と頭を悩ましてしまう人も多いと思うので、
その対処法を紹介します。

基本的に、義理チョコでもらって、
気になる女性にお返しをする方法と同じです。

1.ワンランク上のレストランでお食事

普段行かない、ちょっと豪華でオシャレなレストランで
お食事をすると、女性は、大事にされているな
と、愛を感じるものです。

画像の説明

ですから、自分は気になっている女性からのお返しは、
一番良いのは、「高めのランチに誘って、おごる」事なのです。

ポイントは、個室(または、半個室)で、予約すること。
そうすると、自分のために、ここまでしてくれたんだ♪
という大切にされている感じを、より受けやすいのです。

ですから、このポイントを外さないで下さいね♪

関東圏の方であれば、Ozmallを利用すると、外れが少ないです^^
このサイトは、主に、女性ウケがいいものを紹介してあるのでね。
http://www.ozmall.co.jp/lunch/

他の道府県であれば、
食べログ:http://r.tabelog.com/
ぐるなび:http://www.gnavi.co.jp/
などを参考にしてみてください。


2.花束

画像の説明

もちろん、ランチだけでも、いいのですが、
ランチの後に、花束をもらえたりすると、
予想外の出来事に、女性の喜びは、最大になります。

これにもポイントがあって、
花束は、女性と一緒に来る前に、預けておくのがポイントです。

食事が終わって、あれ?花をもっていなかったのに、
なんで?あっ!ここまで、準備していてくれたの♪

と思わせると、より感動が増します。

つまり、花束は、先にレストランに来て、預けておいて、
帰り際に渡す演出を作ることも大事
ということです。

試してみてくださいね♪

3.メッセージカード、または、手紙

画像の説明

最近は、メールなどで、気軽に
文字で気持ちを伝えることができます。

けれども、手書きの文字で伝えると、
より、気持ちを届かせることが出来る、
一種の道具のようなものです。

彼女により喜んでもらうためにも、
花束に手書きメッセージカードを添えておくのも、
より感動を与える、演出の一つです。


この3点が全部そろっていれば、
基本的に、どんな女性も、あなたのことをもっと好きになってしまう…
好感をもてる、お返しを贈ることができます。

ぶっつけ本番では、どうしようもないので、
しっかりと準備をしてくださいね♪

もちろん、彼女の予定を押さえるのも忘れずに♪

あなたと彼女の恋が、もっと発展するよう
心から応援しております^^

スポンサードリンク


画像の説明      

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional